エクステリアの庭・玄関アプローチでガーデニングを楽しもう!詳しく解説

エクステリアの庭・玄関アプローチでガーデニングを楽しもう!
緑のある生活は、植物のチカラで癒されることで暮らしが豊かになります。「ガーデニングをはじめてみたい」「家庭菜園をやってみたい」と思っても、ガーデニング初心者の方にはハードルが少し高く感じるかもしれません。

しかし、エクステリアとして庭や玄関アプローチを作ることで、気軽にガーデニングを楽しみ、家を緑で彩ることができるのです。そこで今回の記事では、ガーデニングに適した庭について、また玄関アプローチでガーデニングをする際のポイント、またガーデニングをする際の注意点を紹介します。

ガーデニングに適した庭とは?

ガーデニングの要になる植物にとって、生育環境はとても大切なポイントです。ここでは、ガーデニングに適した庭について紹介します。

日当たりや風通しが良い

一般的に植物は、日当たりが良く、風通しが良い場所が最適な生育環境です。日当たりが不十分ならば、思うように花が育たない、実がつかないからです。植物の種類にもよりますが、ある程度の日当たりは必要になります。

しかし、日当たりが悪い場所でも、日陰に適した植物を育て楽しめるシェードガーデンがあります。日陰に向いている植物は生命力が強いのが多く、育てやすい面もあります。

水はけが良い

水はけが良ければ、根腐れの心配もなく、植物たちはスクスクと育ちます。植物は水はけの良い土壌を好むため、ガーデニングをするならば、排水性のある土壌であることが重要です。穴を掘って土壌に水をかけても、無くならなければ、土壌を改良する必要があります。

土壌の状態が良い

庭の土を掘ってすぐに植物を植えてしまうと、上手に育てることが難しくなります。まずは、土壌の状態を確認して、病害虫がいないフカフカとした土であれば、安心して植物を植えられます。植物を植える場合は、深さ30cm程度は掘る必要があり、できれば肥料を一緒に入れて植えると良いでしょう。

玄関アプローチでガーデニングを楽しもう

ガーデニングは、庭以外に玄関アプローチを彩るものとして楽しむことも可能です。玄関アプローチでガーデニングを楽しむ際のポイントについてみてみましょう。

玄関アプローチとは?

門から玄関までの道のりのことを、玄関アプローチと言います。建物の中に入る前に目にするため、玄関アプローチ次第で、訪れる人の印象を左右します。低い階段のアプローチや、レンガを敷き詰めた緩やかな曲線を描いたアプローチなど、使用する素材やデザインで建物の第一印象が変わるでしょう。

玄関アプローチでガーデニングを楽しむには?

玄関アプローチでガーデニングを楽しむ場合、アプローチの土の部分に直接草花を植えたり、植木鉢などをアプローチに沿って置いて草花を育てたりする方法があります。どちらかと言えば植木鉢を置いて育てる方法の方が、カラフルな植木鉢などを置いて塀などとの調和した空間を作りやすいといえるでしょう。

土に直接植えるタイプのガーデニングでも、庭石やオブジェなどを効果的に置くことで、緑あふれる癒される空間づくりをすることは可能です。管理などの手間を考えても、こちらは植木鉢を置く方法よりもやや上級者寄りだといえるでしょう。

エクステリアでガーデニングを楽しむ際の注意点

庭や玄関アプローチなどでガーデニングを楽しみ、緑あふれる家を作る際には、注意しておくべき点がいくつかあります。注意点を把握したうえで、よりよいガーデニングライフを送ってみてください。

最終的なガーデニングの完成形を考える

ガーデニングを行う際には、最終的に自分の庭などがどのような状態になるのがよいのか考えておくことが大切です。無計画に「きれいだな」と思う草花を植えて育てていると、草花が思わぬ方向に育ってしまい景観を台無しにしてしまうようなことにもなりかねません。

ガーデニングで用いる草花の中には、成長すると10倍ほどの大きさになってしまうようなものもあります。事前に草花の情報や成長したあとの姿などを学んでおき、成長したあとのことまで考えてガーデニングを行うことが大切だといえます。

近隣のことを考えてマナーを守る

日本の住宅事情の場合、近隣の家同士がかなり近接した状態で建てられていることも少なくありません。ガーデニングをする際には、近隣の家のことも考えて行い、マナーを守って進めることが大切です。

とくに草刈りや剪定などを怠ってしまった場合、草花が伸び放題になり雑草が生い茂ってしまうことで、隣の家に多大な迷惑がかかることがあります。雑草の胞子が飛んで行って隣の家まで雑草まみれになってしまったり、虫が大量に発生して隣の家にも入り込んでしまったりすることが考えられるのです。

可能な限り近隣の人にも配慮しながら、こまめな手入れを欠かさないことで無用なご近所トラブルなども避けることができるでしょう。

まとめ

エクステリアは、その家の顔ともいえる場所です。庭や玄関アプローチを緑や花々で彩ることで、日々の生活でガーデニングを楽しむことができ、訪れた人には爽やかな好印象を与えることも可能になるでしょう。今回紹介したようなポイントや注意点を押さえたうえで、ぜひ素敵な庭や玄関アプローチづくりを進めてみてください。

「株式会社永和建業」では、エクステリアの施工実績も豊富にございます。ガーデニングを楽しむための庭や玄関アプローチなどについてもさまざまなアイデアがありますので、お客様のご要望に幅広くお応えすることが可能です。エクステリアの施工をご希望の方は、まずは一度お気軽にお問い合わせくださいませ。